Monthly Archives: October 2014

I LOVE JAPAN ❤ 日本の今を伝えたい! 白川由美様 お誕生日おめでとうございます! Happy Birthday, Yumi Shirakawa!

Standard

Happy birthday, Yumi Shirakawa!

白川由美さん、お誕生日おめでとうございます!

 

October 21 marked the 78th birthday of a Japanese actress who has been in the business for well over a half century. Her name is Yumi Shirakawa, and if you’re familiar with her name or work at all, it’s likely due to the fact that she starred in many kaiju movies for Toho Studios. Her most notable kaiju film role is in Rodan (1956), in which she portrays the love interest of leading man Kenji Sahara. Ms. Shirakawa would often be paired with Sahara in numerous films throughout the ’50s, including The Mysterians (1957) and The H-Man (1958).

10月21日、日本の女優さんが78歳になられました。半世紀以上もの長きにわたり映画業界で活躍されてきたこの方のお名前は白川由美さん。もし白川さんの名前や作品を聞いたことがあるとすれば、それは彼女が東宝の怪獣映画に数多く主演してきたからでしょう。白川さんの怪獣映画における最も著名な役柄は「空の大怪獣ラドン」(1956年)で、主演の佐原健二さんの恋人役でした。1950年代には「地球防衛軍」(1957年)や「美女と液体人間」(1958年)など数多くの作品で佐原健二さんと共演されています。

 

Toho Studios billed her (and Sahara) as being “the hope of 1957,” and the studio’s hope was fulfilled. Ms. Shirakawa became a successful leading lady at the studio, working with most of the top actors. Her other SF/fantasy roles include such celebrated titles as The Secret of the Telegian, Gorath (1962), and Adventure in Kigan Castle (1966).

東宝撮影所は白川さん(と佐原さん)を「1957年のホープ」として売り出すほど期待をかけ、実際お二人はその期待に応えました。白川さんは東宝を代表する主演女優となり、トップ俳優達のほとんどと共演しました。その他、「電送人間」(1962年)や「奇巌城の冒険」(1966年)といったSF・ファンタジー作品にも出演されています。

 

But there’s more to Ms. Shirakawa than her science fiction credits. She worked with director Yasujiro Ozu in The End of Summer (1961), co-starring with Setsuko Hara and Akira Takarada. Ms. Shirakawa would continue to work with many notable directors at Toho Studios, including: Yasuki Chiba, Kihachi Okamoto, Shue Matsubayashi, and Hiroshi Inagaki.

しかし、白川さんの役どころはSF映画に留まりませんでした。小津安二郎の「小早川家の秋」(1961年)では原節子さんや宝田明さんと共演しています。千葉泰樹、岡本喜八、松林宗恵、稲垣浩といった数々の著名な監督達と作品を作り続けてきたのです。

 

For decades, Ms. Shirakawa was married to actor Hideaki Nitani, most famous as a star for rival Nikkastu Studios. However, Nitani died in January 2012. Despite the loss of her husband, Ms. Shirakawa still acts to this day, mostly for TV dramas.

何十年にもわたり、白川さんは俳優二谷英明さんと結婚されていました。二谷さんは東宝のライバル会社である日活撮影所の有名俳優でしたが、2012年1月に他界されました。夫の死後もなお白川さんはテレビドラマを中心に女優の仕事を続けていらっしゃいます。

 

We here at Blossoming Japan would like to extend our birthday wishes to Ms. Shirakawa! Her movies have been enjoyed around the world for more than 50 years, and while she may not be a household name on a global scale, her screen presence is always appreciated by the millions of monster movies fans worldwide. Happy birthday, Shirakawa-san!

ブロッサミング・ジャパンでは白川由美さんにお誕生日の祝辞を申し上げたいと思います!白川さんの出演作品は半世紀以上にわたり世界中の人々を楽しませてきました。世界のファンの中には白川さんのお名前は必ずしも知らない人もいるでしょうが、作品の中の白川さんのお姿は世界中の何百万人という怪獣映画ファンにいつも喜びを与えています。白川さん、お誕生日おめでとうございます!

I LOVE JAPAN ❤ 日本の今を伝えたい! もしもしにっぽん FESTIVAL 2014

Standard

Have you ever wondered what foreigners like about Japan?

外国の方々は、日本のどのような魅力に引かれるのでしょうか?

At the end of September, there was a Japanese pop-culture festival held in Sendagaya’s Tokyo Metropolitan Gymnasium. It was called the Moshi Moshi Festival.

9月下旬に『もしもしフェスティバル」という日本のポップカルチャー祭りが千駄ヶ谷の東京体育館で行なわれました。

 名称未設定6

Foreigners were invited to come and see some of the best cultural quirks that Japan has to offer!

日本大好き外国人のみなさまに、日本ならではのユニークなポップカルチャーを知ってもらい、エンジョイしてもらうイベントでした。

名称未設定7

Non-Japanese were allowed to enter for free and sample traditional Japanese food like Takoyaki, Okonomiyaki and Yaki-soba.
外国人は無料で入場することができ、たこ焼き、お好み焼き、焼きそばなどの伝統的な日本のお祭りフードを試食することができました。

名称未設定4

Some notable performers featured in the big event such as Kyary Pamyu Pamyu and Dempagumi.inc. There was also an array of booths set up in the auditorium for Japanophiles, ranging from “kawaii” fashion freebies to free pictures with some of Japan’s famous mascots and characters.
このイベントでは「きゃりーぱみゅぱみゅ」や「でんぱ組.inc」など、今大人気のアーティストがパフォーマンスを行ないました。また、体育館の中では日本大好き人間のためのブースが立ち並び、「カワイイ」ファッションの景品や日本の有名なマスコットやキャラクタ-達の写真が無料で配られました。

名称未設定5

The festival was not just for non-Japanese residents however. So if you have time next year, be sure to drop by and revel in some of your home culture’s unique offerings to the world!

でも、このフェスティバルは日本在住の外国人向けだけというわけではありません。ですから、来年お時間のある方は是非お立ち寄りください。そして、世界が憧れる日本のポップカルチャーを大いに楽しんで下さいね。もしもしにっぽんFESTIVAL、おススメです!